好きな人の好きな人

今年は出会いのチャンスがいたる所にあるらしい。

誰にとっても。

先日のNさんとの出会いは彼女が働いているお店にsayuriさんが私を連れて行ってくれたことがきっかけだった。それから間もなく3人でランチの約束をしたのだけれど、sayuriさんが来れなくなってしまい2人で会うことになった。

待ち合わせの駅から予約していたお店までの約徒歩20分の間に私たちの距離は一気に縮まったように思う。話が止まらない、もっと知りたい、そんな感情が互いに込み上げてきて、今になって思えば、とても早口になっていたんじゃないかと思う。美味しかったはずのランチを味わうよりも、すっかり話に夢中になってしまった。

話している傍からまた会いたいと思う感覚は久しぶりだった。

満たされた時間の後の帰り道はいつも少しだけ遠回りしたくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA