Where are you going?

「外国人の恋人ができたら、英語を話せるようになるのが早い!」 とよく耳にしていたけれど、魔法にかかったようにうまくなるなんてありえない、というのが私の実感。以前より聞き取れるようになったものの話すほうはあまり上達していな…

また行きたいパブ

締め括りにCOMMERCIAL TAVERNというパブで乾杯をした。 天井や壁や装飾が素敵で、店員さんも親切。 「次はブリストルで」そう言って途中の駅で別れた。

Nice to meet you!

UNDERGROUNDに乗って、PaddingtonからSouth Kensingtonまで。 South Kensingtonは初めてのロンドンで滞在していたとても思い入れのある町。お気に入りだった古いカフェは、なくな…

LONDONへの旅

Bristolから電車に乗って、LondonのPaddingtonまで。 イギリスの電車は時間帯によって値段が全然違う。ラッシュ時は片道だけで£100以上もするから驚きだ。今回は日本にいる間にこちらから早めに予約。往復£…

パスポート紛失事件

海外へ行くときはいつも日本の金券ショップで両替をして行っていたのだけれど、現地のほうが手数料が安いと聞いて、今回の旅はイギリスで日本円をポンドに替えることにした。場所によって値段(手数料)が違うのは、日本と同じ。結果、日…

Stanton Drew Stone Circles

新月や満月にお願いことを書きはじめて10年以上経つけれど、得にパワースポット好きとかそういうわけではない。 イギリスのパワースポットと呼ばれるGlastonbury(グラストンベリー)やStonehenge(ストーンヘン…

夏至のStonehenge

去年の冬至に続き、夏至のStonehenge(ストーンヘンジ)へ。交通渋滞を懸念して、AM0:00過ぎに出発。一番近い駐車場に車を止めることができた。 朝は気温6°Cと寒く、吐く息も白い。 冬との大きな違いは出店がいくつ…

射手座満月のGlastonburyを目指して

ジュピターイヤーのジュピターフルムーンの瞬間、計らずとも飛行機の上にいた。 12年にたった一度の「フォーチュン満月」、キーワードは「海外」! お月様に可能な限り近いところで海外を目指していたのだから、こんな時、いい流れに…

ASIANA AIRLINES

今回のフライトはASIANA AIRLINESで仁川空港経由。 乗り継ぎの時間も2時間弱で、今までの上海経由のホテル一泊に比べるとあっというまにイギリスまで着いてしまった。 うれしいのは機内食が好みだったこと! 仁川→ヒ…