POETIQUE

東京・高円寺のブックショップ&ギャラリー「タタ」で開催した月森文の個展「次の春には、」は、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、予定していた日程よりも早い終了となりました。日に日に自粛モードや危機感が強くなっていく中、…

Phone Call

月曜日に行く予定にしていたSaul Leiterの写真展が開催中止になったことを嘆いていた矢先、kikurairさんから届いたのはSaul Leiterのポストカードだった。うれしくて、東京で彼女がくれた紫いろの花束と一…

東京は、秋

通りすがりの古本屋さんでアラーキーの写真集が目に止まった。パラパラとページをめくると、アラーキーが撮った東京の街の写真について、妻の陽子さんとの会話が書かれていた。 私も最近似たようなことをしていたので、びっくりして、即…

「次の春には、 」

詩のほうで活動している月森文の個展が、東京・高円寺のブックショップ&ギャラリー「タタ」で始まりました。写真の中にある古いメモ帳は、今回の展示で一番読んで欲しいもの。 2018年に大阪・堂島にあるギャラリーALNLMで開催…

いつか最後のデザートを笑って食べれるように

少し早めのおめでとうをもらった日。南瓜のスープがお月様みたいで、うれしくなる。私たちのあいだにはいつも「月」がいるような、そんな感覚が出逢った頃からある。 帰って、オレンジ色の薔薇の花と一緒にもらったお手紙の封を開けた。…

「サヨナラ」だけが人生だ

2月になった。ここ数日の慌ただしい気配を置いて、気持ちを落ち着かせたかった。オフィス街の中にあるいつもの喫茶店の土曜日の気配は特別だ。平日より気が緩んだマスターとカウンターに座って他愛もない話。同じビルの上の階に入ってい…

パラサイト 半地下の家族

ある夜、お好み焼きと神戸焼きの違いについて話題になった。長崎出身の私は、神戸焼きというものが存在するなんてそもそも知らなかった。お好み焼きについて調べてみると、「大阪・広島・神戸」と3つの種類があるようだ。「神戸焼きを食…

電子レンジ

電子レンジのない生活も早3年半。最近炊いたご飯を頂く機会が多々あり、溜まっていく白いご飯を見つめ「いよいよ電子レンジが必要かも…」と思い始めていた。 引越したての頃、冷凍したご飯をSTAUBの鍋に入れて蒸して…

キイロに引き寄せられて

2020年に入ってから、やたらとキイロが目につくようになった。インスタグラムにアップした今年最初の写真の中にも、キイロのビルが入っている。 キイロの車もよく見かけるし、キイロのバスに、キイロのバッグ、長崎にいる祖母は今年…